©︎2019 by Sho Miyoshi. zibot.ltd

zibot = Robot + Zivot
Robotという言葉は 、 チェコ語の「強制労働 = robota」に由来します。 この言葉を発明したのはヨセフ・チャペック、 この言葉を広めたのは、 弟のカレル・チャペックです。 ふたりともチェコの作家です。
カレルの描いたRobotは語源に反して ただ人間に酷使されるだけの、 哀れな人工物ではありませんでした。 Robotは戦い、人間と交わり、恋もしました。 Robotには命がありました。 そして今、このRobotという言葉は、 幅広い文脈で使われています。
わたしたちが作るのは映像です。 言葉です。アプリです。 つまるところ、データです。 手ではさわることができません。 でもデータだって、 誰かの心にふれることができたら、 その人の中で命をえて、 生きていくことが できるんじゃないかと思っています。 そんなものが作りたいなと 思っています。 だから、 ロボット = Robot と 生命 = Zivot を足して、 Zibot。 よろしくお願いします。